次世代医療機器連携拠点整備等事業

トピックス

【開催案内】ニーズ探索ワークショップ(2022/06/24 14:00-17:00)

更新日 : 2022.05.25

真の医療ニーズの見つけ方がオンラインで体験できます

画像

医療機器開発において、臨床現場を観察し医療ニーズ(臨床現場の困りごと)を適切に把握することが重要視されています。「臨床現場観察実習 ニーズ探索ワークショップ」は、臨床現場の観察実習を通して臨床ニーズ・課題を調査し、医師らエンドユーザーの声を聞き、臨床ニーズの探索が体験できるオンラインプログラムです。

【今回のテーマ】耳鼻咽喉科手術(副鼻腔炎(蓄膿症))
【特別講師】田中秀峰先生(筑波大学医学医療系耳鼻咽喉科 講師)

【スケジュール】
14:00 イントロダクション(本日の流れ説明、操作の手慣らし、知財の扱いについて)
14:25 クエスチョン・バースト(手術動画視聴、疑問点の書き出し、疑問点に医師が回答)
(10分休憩)
15:35 臨床ニーズ探索(動画から現場の困りごと、改善の余地がある内容をピックアップします)
15:55 医療者フィードバック(専門医、T-CReDO所属医師が臨床的な視点からコメントします)
16:30 臨床ニーズの整理(抽出したニーズをグループ分けしてトピックを整理します)
16:45 まとめ(臨床ニーズを見つけた後の進め方について講義します)
17:00 終了

【ご参加にあたってのお願い・注意事項】
・本ワークショップは教育を目的としたイベントです。知財や守秘義務契約の取り扱いに関するご質問がございましたら事務局までお問い合わせください。
・Zoomを用いたオンライン開催となります。
1)参加者ごとにPC、マイク、カメラ(推奨)等をご用意いただき、動画が視聴できるネットワーク環境でご参加ください。
2)PCもしくはキーボード付きの端末、マウスのご用意を強くお勧めいたします。途中でオンラインホワイトボードツール(※)を使用した簡単な作業があります。
※オンラインホワイトボードツール「Miro」を使用します。付箋に文字を入力したり線や図を描いたり、テンプレートを取り入れた作業を複数人で同時にできます。本ワークショップ内では無料でご使用いただけます。
・お申込み後、ご登録のメールアドレス宛に『お申込み完了』のメールが自動配信されます。当日のご案内を正しくお届けするために、まずはお申込み後の自動配信メールが届いているかをご確認ください。届かない場合は、お手数ですが事務局(E-Mail:TR_info@md.tsukuba.ac.jp)までご連絡をお願いいたします。

お申込みは下記URLよりお願いいたします。
https://x.gd/OBdZU

事前学習資料をご用意しておりますので、医療・耳鼻咽喉科領域の知識がない方も安心して参加できます!
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。